名古屋弁でけったという言葉があります。
これはいわゆる自転車のことを指す言葉で古くから
名古屋では親しまれている言葉です。

例)

  1. 電車ではなくけった通学(電車ではなく自転車通学)
  2. 今日はけったで駅まで行くわ (今日は自転車で駅まで行くわ)

地域によっては、
けったではなくけったマシーンと呼ぶ地域もあります。

ペダルを蹴るということからおそらく自転車のことを
名古屋ではけったと呼ぶようになったのではないかなと。

ただし、このけったも最近は年配の人はよく使うものの、
若い世代の人はあまり使わなくなってきている様子。
特に名古屋中心部ではあまり言わなくなってきています。

地域によっては今でもよく使う言葉で、
若い世代の人でもけったで分からない人はさすがにいないかなと。

他地域の人も名古屋弁でけった=自転車のことなんで
ぜひ知っておいてください。