三河地区と名古屋地区で同じ愛知県でも多少方言が異なります。
最もメジャーなもので言うと、じゃん、だら、りん。

 

三河では語尾にこのじゃん・だら・りんを多用するものの、
名古屋ではほとんど使われない言葉です。

 

●~じゃん・・・でしょう

※今日会う約束しとったじゃん。
→今日会う約束してやでしょう。

 

●~だら・・・~でしょう(同意)

※あの子インフルエンザで今日も学校休みだら?
→あの子インフルエンザで今日も学校休みでしょう?

 

●~りん・・・~して

※このゲーム面白いからやってみりん。
→このゲーム面白いからやってみて。

※今日ウチでご飯食べりん。
→今日ウチでご飯食べて。

 

他に三河地区でよく使われる言葉に”どら”や”まい”も有名です。
この2つの事も名古屋ではめったに使われません。

 

●どら・・・とても

※このせんべいはどら大きい。
→このせんべいはとても大きい。

※名古屋では”でら”を使う。

 

●まい・・・~しようよ(勧誘)

※映画でも行こまい。
→映画でも行こうよ。

※あの店のケーキ食べよまい。
→あの店のケーキ食べようよ。

※ゲームでもしよまい。
→ゲームでもしようよ。